このページの先頭へ

概略

 岩手教育会館は、県都盛岡にあって、もっともわかりやすく風光明媚な立地を誇っています。
 南部藩20万石の盛岡城下に栄えた街、盛岡。
 今では、石垣にその名残をとどめる400有余年の史跡として、盛岡市が管理し、四季を通じて多くの人々に憩いの場を提供している広大な庭園「盛岡城跡公園」。その四季折々の景観は、当会館からの眺めに勝るところはないのではと自負しています。
 そして当会館は、盛岡で一番賑やかな大通商店街と開運橋通、菜園界隈に接しながら、官庁街が至近にあるなど、会議で訪れる人々のオアシス的存在になっています。JR盛岡駅から、徒歩で15分ほど。路線バスのアクセスも良好です。

会館建設

新岩手教育会館
 2018年4月竣工。鉄筋コンクリート造 地下1階・地上4階。
 延床面積 6,163.95㎡。
 多目的ホール最大320席、カンファレンスルーム3室。
 駐車場16台、テナント24団体。11分館。

MENU